2008-10-13

経済破局は来るのか1 〜古代市場の誕生〜


経済破局は来るのか1 〜古代市場の誕生〜
経済破局は来るのか2 〜金貸しの登場〜
経済破局は来るのか3 〜中央銀行制度・基軸通貨の誕生〜
経済破局は来るのか4 〜不換紙幣〜
経済破局は来るのか5 〜金貸し支配の構造と弱点〜市場社会に代わる新しい可能性とは?〜

金融不安が待ったなしになった今、多くの人が経済問題を知る必要があるということを感じ始めており、更には漠然とではあるが、『全ての社会問題は経済問題(市場)と接点がある』と感じているのではないだろうか?
るいネット

 経済不安は高まる一方。とは言え目先の情報、断片的な知識に留まっていたら、経済の先行きを見通すことはできません。
 そこで今回、なんで屋露店で人気上昇中の冊子『グランドセオリーvol.4 経済破局は来るのか』を使って、経済の歴史を基本から押さえなおしていくことにしました。本ブログ上で、その要点をシリーズで紹介していきたいと思います。
 第1回目の今回は、市場の起源、「古代市場の誕生」にスポットを当てます。
 まずは、応援のクリックをお願いします
ありがとうございます
 

にほんブログ村 経済ブログへ


  
 
◆生活必需品の物々交換が市場の起源、って本当?
 
 縄文時代の黒曜石(道具の材料)やヒスイ(装飾品の材料)などの広がり方を見ると、そこで発生した物流網は、物々交換ではなく、貴重品を中心とする“贈与関係”であったと考えられます。
 
 弓矢の発明以降、各部族(原始共同体)が規模を拡大し、縄張りを接する緊張状態が生まれました。緊張関係が前提となっている以上、集団の存続に関わる食料それ自体を他の集団にゆだねるような“物々交換”は成立しようがありません。生活必需品でなく希少価値の高い物を贈ることで、集団間の緊張関係を緩和させようとしたのです。
 
 
◆戦争の勃発
  
 約5500年前の乾燥化をきっかけに、牧草地を失った遊牧集団の中から、贈与による共存共栄を破棄し、(自集団を第一とする理屈を立てて)他集団への略奪を開始した部族が登場します。この略奪が玉突き的に波及し、支配被支配の関係が構築されるとともに、国家への富の集中が進みました
 
 
◆序列闘争の抜け道として登場した古代市場
 
 武力支配の下で、支配階級以外は自らの富(私権)を拡大する可能性が完全に閉ざされてしまいました。そこで、強大な武力を持たない者たちが、新たに私権を獲得する可能性を生み出す突破口(=身分序列の抜け道)として、市場が生み出されたのです。
 
 つまり、富が集中した王侯貴族に、(他の場所や集団でタダ同然で手に入れた)自らの交易品を「珍しい、高級だ」と信じ込ませることによって、実態は1のものを100として売る。このようにして、王侯貴族などの支配階級に蓄積された富をかすめ取っていった交易集団によって、市場が生み出されたのです。
 
 
◆価格格差の秘密
 
 市場では宝石や絹、毛皮など「珍しく高級だ」と信じ込ませることができるものには高値=「幻想価値」がつき、逆に普段から食べている米や麦など幻想を描けない農産物は高く売れません(今でも同じですね)。
 この「幻想価値」が生み出す「価格格差」の引力によって、人々は農産物よりも珍しく高級なものを集めたり、作ったり、売ったりするようになっていきます。
 
 
◆市場拡大の原動力は、略奪とダマシ
  
 略奪により富が集中すること、そしてその富をだまし取ることが市場の本質であり、また市場拡大の原動力なのです。
 
 実際、中世ヨーロッパの海賊、十字軍遠征、大航海時代、第一次・第二次世界大戦、イラク戦争など、私権や富の略奪のための戦争は、挙げればきりがありません。
 
 
今回の内容を、もっと詳しくお知りになりたい方は、ぜひこちらの冊子を読んでみてください。
 
『GRAND THEORY Vol.4 経済破局は来るのか?〜金貸しが創りあげた近代市場の崩壊〜』
(リンク先のページから購入できます
 

List    投稿者 yaga | 2008-10-13 | Posted in 01.世界恐慌、日本は?25 Comments » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanekashi.com/blog/2008/10/689.html/trackback


コメント25件

 さくら | 2009.03.07 23:32

スゴイ、よく計算していただきました。太陽光より風力の方が安いというのは意外でした。
しかし、太陽光をえるのに、雲の無い宇宙に発電所って話を聞いたことがありますが、これって実現性無いんですか?

 インスタント山伏 | 2009.03.08 9:45

マイクロ波の宇宙兵器になるので、なかなか進みませんね。未来少年コナンのテレビ版みたくなるそうです。
wikiで確認してみてくださいhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E5%A4%AA%E9%99%BD%E5%85%89%E7%99%BA%E9%9B%BB
ドイツでは風力発電の過剰分が、欧州大停電のトリガーになったことを思い出します。

 ohmori | 2009.03.08 22:00

さくらさん、コメントありがとうございます。
そうなんです、風力のほうが安いんですよ。詳しくはここを見ていただけると分かりやすいです。http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=200201
計算はかなりザックリです。(笑)
ですが、目安というか目標にはできるのではないか、と思います。
宇宙には太陽光エネルギーを低減する大気がないので、理論上はより効率的ですね。土地代も要らないし。
課題としては、ロケットの打ち上げ費用を如何に安くするかと、宇宙で発電した電気エネルギーをどうやって地球に送るか、ですね。
特に、後者はどうやるんでしょうかね?
 

 ohmori  | 2009.03.08 22:12

インスタント山伏さん、いつもありがとうございます。
「宇宙で発電した電気エネルギーの送電方法」紹介いただいてたんですね。
さっきのコメントをしたあとで気付き、WIK見てみました。
「マイクロ波またはレーザー光の地上への送信」はちょっと怖そうですね。ただ、人類にとって必要であれば追究すべき技術かも知れませんね。
あと、欧州大停電ってこれです?
http://www.asyura2.com/0610/bd46/msg/419.html
ドイツの風力発電過剰分をフランスに送っていたってことですかね?(逆質問ですみませんが、よろしければ教えてください)

 NANANA | 2009.03.09 19:37

ゴビ砂漠は海外なので、日本にまで引くまで
移動消費もありますし、何よりも国境が有るので
相手方の政治状況によって供給がストップされては
たまったものでは有りません。危険です。
やはり日本の家やアパートそれ自体が太陽光発電
出来るシステムを取り付けられるようにしたほうが
良いと思います。
日本にはすでに発電システムが開発されているけれど、日本ではほとんど使われていなくて、アブダビや
北欧など海外の国が日本のシステムを輸入している
ようですね。それで、日本では海外の先進国が
見向きもしなくなった原子力発電を地震大国ながら
抱えているという現実。30%ほどは原子力発電
みたいですね。
不夜城を辞めて、海外の先進国並みに残業無しで
飲み屋街も11時までとかの普通の人間生活に
すれば電力消費量も減ると思うのですが。
日本の企業の中には太陽光発電の効率アップの
研究に成功している素晴らしい企業もあるようですよ。
メディアではほとんど紹介されませんが、
私達は自分の生活や後世への正しい資産を残すために(紙切れだけではなく)もっと自ら情報を集め研究
して周りの人々を巻き込んでいく必要が有るのかも
しれませんね。
いつまでも資源エネルギーに頼っていないで、
国家産業として高性能の太陽光発電を大量生産して
格安で国民に提供して欲しいですね。
それが社会福祉にもなるのですから。

 バランス | 2009.03.09 23:14

>国家産業として高性能の太陽光発電を大量生産し>て格安で国民に提供して欲しいですね。
お邪魔します。
最近私の周りで、中国はうらやましいよね、
有無をいわさずトップダウンで施策をできるからって
人間が増えました。
それに比べて日本の政治はぐだぐだで景気を支える
気がいもみれないじゃんと。
私は。。。このぐだぐだで思うようにいかない主義が
日本的で、日本流民主主義なんだと思い始め
ました。
根拠はありませんが、実はこのぐだぐだ主義こそ
人間に一番向いてるんじゃないかと思い始めた
今日このごろです。
中国やロシアのような、国家戦略を一気におしすすめる
と最後は破滅の道がまってるようでこわいです。

 インスタント山伏 | 2009.03.10 8:19

そのとおりです。停電も、政策も。
いい加減、とゆうものですね。
過剰発電により、発電機の負荷減少が追いつかず、かといって、欧州すべてが、電力の消費が少ない時間帯に突入、ブレークダウン。
過剰な政策により、一方方向に向き、方向転換が効かずにイクところまでイッテしまう。

 ohmori  | 2009.03.10 20:34

NANANAさん、はじめまして。
日本はせっかくの技術を(格安で)海外に出し、
原子力やその他資源を買わされているんでしょうかね?
いい加減、言いなりの外交はやめて、自国のために発言できるようになりたいものです。
引き続き、追究を深めて周囲の人をぜひ「巻き込んで」行きたいですね。

 ohmori | 2009.03.10 20:42

バランスさん、いらしゃいませ。
>私は。。。このぐだぐだで思うようにいかない主義が
日本的で、日本流民主主義なんだと思い始め
ました。
和を持って尊しとなす、といわれるように、協調性を最重要視する特性がありますよね。
これまでは、そこを諸外国から付け込まれていいようにされてきましたが、経済危機を契機に諸外国が軒並みコケはじめてきた現在、日本人の特質が生きてくるんじゃないか、と私も感じています。

 ohmori | 2009.03.10 20:49

インスタント山伏さん、返信ありがとうございます。
発電しすぎでシステムがパンクしてしまった、ということですか。。。
EUの横のつながりは、かなりいい加減なんですね。
日本が鎖国するとしても、周辺諸国(例えば台湾やインドネシアやマレーシアなど)とはなんらかの繋がりが必要になると思います。
EUの事例は他山の石にしたいですね。

 バランス  | 2009.03.10 22:42

インスタント山伏さんありがとうございます。
米国がES細胞の商売?に本腰を入れる
ようですが、いずれ<方向転換が効かずにイクところまでイッテしまう。>となり、のちにES細胞業界の
サブプライム破綻と呼ばれる時代がまってる
きがしてぞっとします。
この場合の被害は、人体の危機的状態が
世界中に蔓延するきがします。
本当に先が見えない世紀となってしまい、人類文明
の終着駅はやはり破滅なのでしょうか・・・・

 バランス | 2009.03.10 23:03

ohmoriよろしくお願いします。
>日本人の特質が生きてくるんじゃないか
そうなればいいのですが、世の中甘くなくて
いずれ日本はなくなるようなきがしています。
ロシアが北海道から東京の半分、東京の
半分から沖縄までを中国にもっていかれる
日がやってきそうなきがします。
でも自分はそれでいいと思います。永遠に
単独国家が存続する必要はさらさらないですから。
でも、日本語は地球の歴史として残すべき
価値があると思います。

 ohmori | 2009.03.11 12:47

バランスさん、こんにちは。
>いずれ日本はなくなるようなきがしています。
永遠に存続するのは難しいかも知れませんね〜。
ただ、日本人の特質(縄文体質とかよく言われますね)が日本のみならず、世界を救う可能性すらあるんじゃないかと感じてますがどうでしょう?
現在は「100年に1度の危機」とか言われてますが、
実は国家と市場が登場して以来、約3000年(くらい?)ぶりの危機、というより転換期に差し掛かっている、と踏んでいます。
で、国家と市場が登場する前は人類は小集団で生活を営み、穏やかで豊かな日々を送っていたといいます。
↑縄文時代がまさしくそうですね。
なので、国家と市場が共倒れになった現在、これまで大規模な侵略を受けておらず、縄文的体質を色濃く残す日本人の思考・特質が生きてくるんじゃないか、と考えているわけです。
当然、縄文時代のやり方ではダメなので、現在の状況に適応させることが課題ですね。その前段としてこのブログを運営し、勉強したりしてます。

 バランス | 2009.03.12 21:20

ohmoriさん
>実は国家と市場が登場して以来、約3000年(くらい?)ぶりの危機、というより転換期に差し掛かっている、と踏んでいます。
だとしたら、我々はとんでもない時代に生きてることに
なりますね。当ブログタイトルのように、金貸しがたくらんだ危機なのか否かはわかりませんが、どうゆう
結末であれ、時代の証人としてこれから起こる
変動を記憶して後世に残せればいいと思います。
返事は結構です。

 金貸しは、国家を相手に金を貸す | 2009.03.27 12:35

食べていけるの? 鎖国の可能性を探る!-8

  鎖国シリーズも2巡目(8回目)になっちゃいました。最初は全6回の予定だったんですけど、 「もしかして好評?・・・・もうちょい引っぱってみよか?」 とい…

 ティンバーランドブーツレディース | 2013.10.24 19:52

ティンバーランドアテックスブーツの女性

 replica hermes clutch bag | 2014.01.16 8:22

mens gucci messenger bag replica 金貸しは、国家を相手に金を貸す | 地球外エネルギーは期待できるか? 鎖国の可能性を探る!-7
replica hermes clutch bag http://panghatsarees.com/replica-hermes-clutch-bag-and-bags-for-valentine.asp

 shop hermes | 2014.02.01 18:27

clearance hermes ties 金貸しは、国家を相手に金を貸す | 地球外エネルギーは期待できるか? 鎖国の可能性を探る!-7

 hermes suisse | 2014.02.03 18:26

hermes fake bag ring 金貸しは、国家を相手に金を貸す | 地球外エネルギーは期待できるか? 鎖国の可能性を探る!-7

 hermes clearance | 2014.02.07 10:59

hermes bag for sale manila 金貸しは、国家を相手に金を貸す | 地球外エネルギーは期待できるか? 鎖国の可能性を探る!-7
hermes clearance http://tefrom.com/News/hermes-clearance-cease-method-to-struggle-excessive-pounds.asp

 hermes belt online shopping | 2014.02.07 18:41

hermes un jardin sur le toit 金貸しは、国家を相手に金を貸す | 地球外エネルギーは期待できるか? 鎖国の可能性を探る!-7

 wholesale bags | 2014.02.09 19:49

金貸しは、国家を相手に金を貸す | 地球外エネルギーは期待できるか? 鎖国の可能性を探る!-7

 http://tiffanzsy.beeplog.de/ | 2014.03.11 15:50

金貸しは、国家を相手に金を貸す | 地球外エネルギーは期待できるか? 鎖国の可能性を探る!-7

 http://www.staped.com/ | 2014.03.12 18:30

金貸しは、国家を相手に金を貸す | 地球外エネルギーは期待できるか? 鎖国の可能性を探る!-7

 http://www.schulz-classic.de/ | 2014.03.13 12:29

金貸しは、国家を相手に金を貸す | 地球外エネルギーは期待できるか? 鎖国の可能性を探る!-7

Comment



Comment


*